top of page

か強診(かきょうしん)について

こんにちは。

札幌市西区八軒の歯科医院『八軒みらい歯科』の院長 直江です。


か強診(かきょうしん)という言葉を聞いたことはありますか?

患者様一人ひとりの口腔管理、予防に力を入れているクリニックだと思っていただけると分かりやすいかと思います。 この「か強診」になるには厚生労働省の定める基準を満たす必要があり、 日本の歯科医院の約10%(約7,000件)と言われています。 八軒みらい歯科は、「か強診」の基準を満たしており、患者様の口腔管理・予防に力を入れています。 本日はか強診についてお話したいと思います。

▍か強診とは?

正式名称はかかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所といいます。


厚生労働省が2016年に、虫歯や歯周病の重症化の予防を目的として新設した制度です。


安心安全な歯科治療を提供することはもちろん、定期的な検診や予防を行うことで患者様の歯・口腔の健康に貢献できると認められた歯科医院です。


例えばどのような基準をクリアしているかというと、

【専門性】必要な研修等を受け、専門性のある歯科医師が配置されている。

【他医療機関との連携】偶発症等緊急時に円滑な対応ができるよう、別の保険医療機関との連携体制をとっている。

【衛生面】感染症対策や医療事故に関する研修を実施している。

・【安心安全AEDや救急蘇生セットなど、患者様が安心安全に診療を受けていただける設備を有しているか。


上記の他にも数々の厳しい基準を全て満たし、患者様が安心して治療を受けられる環境を作っています。


▍か強診の歯科医院で治療を受けるメリット


「か強診」のメリットは、「毎月保険適用で歯周病・虫歯予防のメンテナンスを受けられる」ことです。

通常では3ヶ月に1回の回数制限があったフッ素塗布やメンテナンスが、保険適用で1ヶ月に1回受けていただけるようになります。

※個々人の歯周病の重症度により、来院いただく間隔は異なりますので、かかりつけの歯科医師の診断を受けましょう。


検査・歯石除去・クリーニングを1ヶ月ごとに受けることで、健康的な歯や歯茎の状態を保つことが出来ます。

また、初期状態の虫歯は丁寧なブラッシングと定期的なフッ素塗布を行えば削らずに済む可能性もあります。


定期的・継続的な口腔管理で口内環境を健康に保ちましょう!


毎月のメンテナンスについて・お口のお悩みなど、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

八軒みらい歯科では、小児歯科、歯周病予防、歯周病治療、むし歯治療、入れ歯、審美歯科、ホワイトニング、矯正歯科(ワイヤー矯正、マウスピース矯正)など、様々な歯科疾患の予防、治療に力を入れています。


また、インスタグラムでもお口に関する情報発信をおこなっていますので、ぜひいいね、フォローを宜しくお願いいたします!


札幌市西区八軒、西区琴似エリアで歯医者選びに困ったらぜひ『八軒みらい歯科』まで!

お電話でご予約を承っております。

────────────────────────────

八軒みらい歯科

札幌市西区八軒5条西1丁目1-57 Collab八軒2F

Comments


bottom of page