top of page

着色の原因

こんにちは。

札幌市西区八軒の歯科医院『八軒みらい歯科』の院長 直江です。


皆さんは、自身の歯の色が気になった経験はありませんか?

鏡や写真などで自身の歯が少し黄色く感じたりすると、人前で笑うことを躊躇してしまったりコンプレックスにつながってしまうこともあります。今回は歯の着色の原因についてお話したいと思います。


▍着色の主な原因は?


歯の着色汚れのことを「ステイン」といいます。皆さんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか? 食事や飲み物に含まれる色素(タンニンやポリフェノール)、タバコのヤニ(ニコチンやタール)などによって歯の表面に付着する色素が主な原因です。コーヒーや紅茶、赤ワインなど、色の濃い飲み物は特に歯の着色を引き起こす可能性が高いです。


▍ステインは SC(スケーリング)にて一定程度取ることができる。



表面的な着色汚れ(ステイン)は歯科医院で行われる”スケーリング”という歯のクリーニングによって一定程度取り除くことができます。

スケーリングでは、スケーラーと呼ばれる器具を使ってお口をキレイにしていきます。

歯垢や歯石も行うので虫歯菌や歯周病菌の定着の予防になり、虫歯や歯周病のリスクも低下します。

また歯石が溜まっている状態を放置してしまうと徐々に歯茎が下がってしまいます。定期的なスケーリングでそのリスクも抑えることができます。


▍スケーリングにて取りきれない場合は?


ステインが歯の表面に浸透してしまっている場合や、スケーリングだけでは十分にステインを取りきれない場合があります。


そのような場合には、ホワイトニングやエアフローといった方法で歯の色を白く近づけることができます。


▍ホワイトニングとは?


ホワイトニングとは、歯みがきやスケーリングでは落ちにくいステインを、歯を削ることなく白くする方法です。

 

歯の表面にホワイトニング剤を塗布し、歯の黄ばみの色素を分解して歯を白くしていきます。

天然の歯を白くしていくため、仕上がりも自然な色で、口元の印象が格段にアップします。

 

当院ではご自宅でケアできる「ホームホワイトニング」をご用意しています。

ホームホワイトニングとは、マウスピースの中に薬剤を注入し装着する、セルフスタイルのホワイトニング法です。

 

詳しくは過去の「ホワイトニングについて」の記事をご覧ください。



▍エアフローとは?


エアフローは、目に見えない細かいパウダー粒子を歯に吹き付け、歯の表面をキレイにしてくれる方法です。


着色汚れや黒ずみを効果的に落とすことが出来るだけではなく、プラーク、バイオフィルム(細菌の塊)も除去することができるため、虫歯や歯周病の予防にも効果があります。歯や歯肉に対する負担が少なく、汚れをあっという間に落としてくれます。

保険適用ではございませんので、ご注意ください


詳しくは過去の「エアフローについて」の記事をご覧ください。


▍ステイン除去は歯科医師の診断のもと行うことをおすすめします

薬局やオンラインショップなどでも着色汚れ除去の薬剤を手軽に購入できる時代ですが、着色汚れの除去、ステイン除去は歯科医院にて歯科医師の診断のもと行うことをおすすめします。

その理由の一つが、ホワイトニングの際に知覚過敏(Hys:ヒス)の症状が出ることがあるためです。薬剤が強い、歯周病によって歯肉が下がり歯根が露出している、歯が削れている、むし歯があることが原因となっていることが多いです。

 

歯科医院では、しっかりと歯科医師が口腔内の診断をしながら対応いたしますのでご安心して施術を受けていただけると思います。


八軒みらい歯科では、小児歯科、歯周病予防、歯周病治療、むし歯治療、審美歯科、ホワイトニング、矯正歯科(ワイヤー矯正、マウスピース矯正)など、様々な歯科疾患の予防、治療に力を入れています。


また、インスタグラムでもお口に関する情報発信をおこなっていますので、ぜひいいね、フォローを宜しくお願いいたします!


札幌市西区八軒、西区琴似エリアで歯医者選びに困ったらぜひ『八軒みらい歯科』まで!

お電話でご予約を承っております。

 ────────────────────────────

八軒みらい歯科

札幌市西区八軒5条西1丁目1-57 Collab八軒2F



Comentarios


bottom of page